1. ホーム
  2. おもちゃ花火
  3. 事故事例

事故事例

使用方法・警告・注意を守ろう!

花火の不良のため、あるいは花火の遊び方を間違ったために、次のような事故が起きました。

(正しい遊び方は、花火の写真をクリックすると表示されます。)

1. 過去10年間の事故より

手持ち花火(ススキ)
手持ち花火(ススキ)
愛知県 女性 3才
異常燃焼(火花とび)

平成22年8月17日

花火から火花が飛び散り足の甲に火傷を負う。

※しっかりと腕をのばす

手持ち花火(ススキ)
手持ち花火(ススキ)
愛知県 男性 21才
不注意(無理な点火)

平成27年8月22日

ローソクにて点火。なかなか着火せず、横を向いたところ手元に火花が飛び、右手人差指に火傷を負う。

※無理に長時間あぶらない

手持ち花火(ススキ)
手持ち花火(ススキ)
静岡県 男性 8才
誤使用(点火具不適)

平成24年8月20日

炭火で点火したところ、火花が飛び散り左足の甲に火傷を負う。

※ローソク(正しい点火具)を使うこと

手持ち花火(筒型)
手持ち花火(筒型)
埼玉県 男性 6才
異常燃焼(後方火吹き)

平成23年8月25日

手持パイプの後端から吹き出し、右手に火傷を負う。

※手持ち位置に注意

手持ち花火(筒型)
手持ち花火(筒型)
愛媛県 (物損)
異常燃焼(爆発)

平成24年6月30日

ベランダで使用中に爆発。飛び散った火の塊で屋内の床と座椅子を焦がす。

※燃えやすいもののある場所で遊ばないこと

手持ち花火(線香花火)
手持ち花火(線香花火)
東京都
不注意

平成24年7月10日

雨上がりの庭で線香花火を使用したところ、火球が落下しはぜた。火傷を負う。

※濡れた地面の上では使用しない

噴出花火(地上置)
噴出花火(地上置)
愛知県 男性 31才
異常燃焼(爆発)

平成23年7月15日

噴出花火を手で押さえながら点火したところ、爆発して顔面に火傷と右大腿部に挫傷を負う。

※点火したらすばやく離れること

走行花火(ねずみ花火)
走行花火(ねずみ花火)
奈良県 男性 46才
異常燃焼(爆発)

平成27年8月18日

手に持って、ライターで点火したところ爆発。左手親指、人差指に火傷を負う。

※線香(正しい点火具)で点火位置に火をつけること

飛翔花火(ロケット花火)
飛翔花火(ロケット花火)
青森県 男性 46才
異常燃焼(爆発)

平成22年7月31日

ローソクにて点火。本体に着火と同時に爆発。被害者は1.5mしか離れていなかった。

※線香(正しい点火具)で導火線の先端に火をつけること
※点火したらすばやく離れること

飛翔花火(ロケット花火)
飛翔花火(ロケット花火)
千葉県 男性
誤使用

平成27年8月23日

カラス追いに使用。1.5m離れていた被害者の足とサンダルの隙間にロケット花火が刺さり爆発。火傷を負う。

※正しく使用すること
※点火したらすばやく離れること

打ち上げ花火(単発)
打ち上げ花火(単発)
東京都 男性 20才
誤使用(点火具不適)

平成21年8月17日

打上花火にライターで点火したところ、同時に打ち上がった。右目とその周囲に火傷を負う。

※線香(正しい点火具)を使うこと

打ち上げ花火(単発)
打ち上げ花火(単発)
大阪府 女性 60才
不注意(退避不十分)

平成23年8月18日

打ち上げ花火に点火したところ、近くにいた点火者に火花が当たった。目と腕に火傷を負う。

※点火したらすばやく離れること

打ち上げ花火(乱玉)
打ち上げ花火(乱玉)
広島県 男性
不注意(固定不適)

平成24年8月20日

岩場に立てて使用していたところ、風で倒れて星が横に飛んだ。小指に火傷を負う。

※しっかりと固定すること

煙幕(煙を出す花火)
煙幕(煙を出す花火)
兵庫県 男性 48才
誤使用

平成19年6月28日

スモークボールを手に持って点火し、振っていたところ発煙。手や指に火傷を負う。

※手に持って点火しないこと

2. 特記事故(最近はないが大きな事故)

手持ち花火(筒型)
手持ち花火(筒型)
栃木県 女性 5才
不注意(着衣着火)

平成14年7月29日

中学3年生の姉と一緒に花火で遊んでいたところ、持っていた花火の火が衣服についた。腹部など全身の約半分を火傷する重傷を負う。

※しっかりと腕をのばす

手持ち花火(筒型)
手持ち花火(筒型)
福岡県 女性 4才
不注意

平成17年7月25日

花火から火花が飛び散り、前方にいた子供の顔面に当たる。顔と火花を払った右手に火傷を負う。

※前後に人がいないこと

打ち上げ花火(単発)
打ち上げ花火(単発)
兵庫県 女性 20才
不注意(のぞき込み)

平成11年8月2日

打ち上げ花火を噴出花火と間違え導火線に点火してのぞき込んだところ、左目を星が直撃。視力が低下する。

※点火したらすばやく離れること

  • 2016年花火大会スケジュール
  • 夏の花火フォトコンテスト
  • 花火入門

おもちゃ花火情報

安全とマナー

花火を安全に楽しむためには、準備と正しい知識が必要です。
ルールとマナーを守って、正しく遊びましょう。

おもちゃ花火の種類

おもちゃ花火ってどのくらいの種類があるの?
代表的なおもちゃ花火をご紹介します。

Page Top